スタッフの採用基準を明確にして、人件費を抑えることに成功

0120-931-169

医院開業のご相談は 平日9:00~18:00

開業事例集

スタッフの採用基準を明確にして、人件費を抑えることに成功

標榜科目 ペインクリニック
立地条件 駅近く地域密着型のビルテナント
スタッフの採用基準を明確にして、人件費を抑えることに成功

駅近くのビルテナントでの開院。労働条件や立地の魅力から少し遠くからでもスタッフの募集が可能だったが、「地域に根付いたクリニック作り」をテーマに、クリニック周辺にお住いの方のみの求人に絞る。

スタッフの形態も、常勤スタッフの採用はせず、パートスタッフのみの採用とした。
求人の基準は、受付事務は扶養の範囲内を希望する人を優先に採用し、看護師は、パートを希望する人を採用とした。

スタッフ数は多いが、シフト勤務でひとりの出勤日数を少なくすることで、社会保険加入基準を下回らせ、福利厚生費を削減することができた。

業務の効率化を図り院内の適正人数だけ出勤させて、余分な人件費を支払う必要がなく、スタッフにかかる人件費を抑えることにも成功。

パートのみの条件での採用を明確にし、労働条件を明示したため、賞与、退職金、昇給もなしでの雇用契約を結ぶことができ、給与以外の支出を抑えることができた。

また、スタッフのシフトは、勤務日数が平等になるように組むことで、不公平感がでないように工夫した。

医院に近い住まいのスタッフのため、医院の口コミがうまく広がり、患者さんの数も増えた。

スタッフへの雇用条件を明確にして、働きやすい環境を用意することで、満足のいく勤務をしてもらうことで、現在、離職率0%。

会員登録

ご登録されたドクターには医院開業のポイントをまとめた小冊子を進呈、物件情報(公開していない継承物件の情報など)・クリニック見学会・無料個別相談会の情報などをいち早くお知らせいたします。

▲ TOP