クリニック開業は儲かるのですか?

0120-931-169

医院開業のご相談は 平日9:00~18:00

開業知恵袋

クリニック開業は儲かるのですか?

クリニック開業は儲かるのですか?

クリニック開業は儲かるのですか?

診療科目や、患者数、稼働日数等にもよりますが、弊社の顧問先を見る限りは、勤務医時代よりも手取りがおおくなったという方が多いです。ただ、開業後のイメージがつき難いと思いますので解説します。

クリニックの利益の考え方は次のようになります。要するに、収入の額が経費の額を上回ればその分が儲けということです。
また、手取りは、税金を支払ったあとの金額から、借入金がある場合はその返済後の金額となります。

利益  = 収入 - 経費 

手取り = 利益 - 税金 - 借入金返済額 

収入(単月) = 単価(患者一人一回あたり) × 人数(日) × 日数(月)
年間だとこれの12カ月分になります。

経費
・薬剤、検査委託費等 
・家賃、駐車場代
・人件費
・消耗品費
etc…

(例1)
診療科目にもよりますが、一般的な内科(院外処方)で考えてみます。
患者一人一回あたりの単価が5,500円、一日あたりの患者数が50人、月に18.5日診療すると仮定します。
経費は、薬剤・検査委託費は収入の10%、家賃・駐車場代が600,000円、人件費が1,500,000円、消耗品費が100,000万円、その他が300,000だと仮定します。借入金返済、減価償却費に関しては度外視します。

収入
5,500円 × 50人 × 18.5日 = 5,087,500円

経費
508,750円 + 600,000円 + 1,500,000円 + 100,000円 + 300,000円 = 3,008,750円

利益
5,087,500円 - 3,008,750円 = 2,078,750円(月)
2,078,750円 ×  12ヵ月  = 24,945,000円(年)

手取り
24,945,000 - 9,978,000円(所得税、住民税)= 14,967,000円(年)

この金額を現在のお給料と比較して、減ったと思われる方もいらっしゃるでしょうが、収入の考え方はかけ算ですので、患者数が増えればその分収入が増えます。それに、患者数が1.5倍になったとしても、固定費(家賃、人件費等)1.5倍になる訳ではないので、極端に言えば、収入増加額の90%(薬剤費等差引後)が利益として残るという考え方です。例えば、一日あたりの患者数が60人になると下記のようになります。

(例2)
収入
5,500円 × 60人 × 18.5日 = 6,105,000円

経費
610,500円 + 600,000円 + 1,500,000円 + 100,000円 + 300,000円 = 3,110,500円

利益
6,105,000円 - 3,110,500円 = 2,994,500円(月)
2,994,500円 × 12ヵ月   = 35,934,000円(年)

手取り
35,934,000円 - 15,171,000円(所得税、住民税)= 20,763,000円(年)

(2014-04-23 / T.T)

会員登録

ご登録されたドクターには医院開業のポイントをまとめた小冊子を進呈、物件情報(公開していない継承物件の情報など)・クリニック見学会・無料個別相談会の情報などをいち早くお知らせいたします。

▲ TOP