開業時のトイレに関して、洋風便器をタンクありとするかタンクなしとするかで迷っています。

0120-931-169

医院開業のご相談は 平日9:00~18:00

医院・クリニック開業の知恵袋

開業時のトイレに関して、洋風便器をタンクありとするかタンクなしとするかで迷っています。

開業時のトイレに関して、洋風便器をタンクありとするかタンクなしとするかで迷っています。
それぞれメリット、デメリットはありますか。

開業時のトイレに関して、洋風便器をタンクありとするかタンクなしとするかで迷っています。

タンクありの場合、タンクに貯めた水で流しますのでつまりにくいというメリットがあります。
また、タンクなしに比べてイニシャルコストは安価となるのもメリットです。

ですが、タンクありの場合はタンクなしと比べて水を多く使用するため、水道代はタンクなしの方が安価で済みます。
タンクなしの場合ですとつまりやすいという点とイニシャルコストは比較的高価となるので、いろいろな観点からの検討が必要です。

(2018-06-22 / N.T)

会員登録

ご登録されたドクターには医院開業のポイントをまとめた小冊子を進呈、物件情報(公開していない継承物件の情報など)・クリニック見学会・無料個別相談会の情報などをいち早くお知らせいたします。

▲ TOP