旧医療法人で診療所を開設していたのですが、高齢の為診療所を閉めることにしました。...

0120-931-169

医院開業のご相談は 平日9:00~18:00

医院・クリニック開業の知恵袋

旧医療法人で診療所を開設していたのですが、高齢の為診療所を閉めることにしました。

旧医療法人で診療所を開設していたのですが、高齢の為診療所を閉めることにしました。
この場合、医療法人も解散しなくてはいけないのでしょうか。

旧医療法人で診療所を開設していたのですが、高齢の為診療所を閉めることにしました。

個人経営の診療所を廃止する場合は、「廃止届」を提出するだけで済みますが、医療法人の場合法人解散手続きをも同時に行う必要があります。解散までには6か月~1年程度の時間と手間及び手続きにかかる費用もバカになりません。
そこで、法人格を第三者の譲渡する、というやり方もあります。
法人に残っている資産負債を空にして、法人格という外の殻のみを譲渡することです。
方法は、出資持分譲渡という形を取るのが一般的です。

(2021-08-12 / F.T)

医院開業までの手順

診療科目別 医院開業のポイント

会員登録

ご登録されたドクターには医院開業のポイントをまとめた小冊子を進呈、物件情報(公開していない継承物件の情報など)・クリニック見学会・無料個別相談会の情報などをいち早くお知らせいたします。

▲ TOP